https://ping.blogmura.com/xmlrpc/oohnniiuk33e/

ヲタ主婦によるアニゲーブログ

基本はアニメ・ゲーム・漫画ジャンルを主書きます。たまに大事な事とかも記事にします

プレイヤー・未プレイヤーへの情報"ポケモンダイパ"-色違い厳選について

f:id:shima46:20211201134629p:plain

こんにちは、しまたんです

ブログにお越しいただきありがとうございます

今日は色違い厳選についてお話します

ダイパをまだプレイしてない人も最後まで読んで行ってください

目次
🎮色違い
🎮ダイパの色違いと剣盾の色違い
🎮どっちがやりやすい?
🎮ポケモンホームを待て
🎮まとめ

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

🎮色違い

色違いポケモン通常のカラ違うになることを言います。

この色違いは本当のレアな為なかなか手に入らない

プレイヤー同士のバトルで「色違い」を想っている人がいるの分かると「かっこいい」

そう思い欲しくなるのがポケモンのプレイヤーたち

でも、欲しいからって簡単に手に入らないぐらい難しいのが「色違い」なんです

バトルに使う人は「個体値」「性格」そして・・「色違い」

の3つを合わせたポケモンを作れたときには「感動」と「喜び」が半端ないです

個体値とは

ポケモン1匹1匹の各能力には、個体値(こたいち)という隠し数値が存在します。 

この数値によって、同じレベルの同じポケモンでも、能力値にわずかな変化が生じてきます。 

ポケモンと遭遇した時、または『タマゴ』を受け取った時に

能力ごとに0~31の間でランダムに決められています

ポケモンの天性的な能力を示すもので、値はレベルが上がったり進化しても変化しません。 

上級者は、高個体値ポケモンが孵化するまで『タマゴ』を作り続けたりします。

その際、個体値の部分的な遺伝を活用するのもポイントです


■性格とは

ひかえめ、おくびょうって言う風にポケモン1匹1匹に性格があります

この性格によってプレイヤー同士のランクバトル等に使えるポケモンを作ることができます

他の誰にも負けない、自分が作って育てたポケモンで勝利を狙う

これをポケモンプレイヤーたちはするために「性格」も重視しています

本当に「性格」は大事なので合わせることをおすすめします

 

🎮ダイパの色違いと剣盾の色違い

すでに多くのYouTuberさんがやっていますが

ダイパの色違い厳選はとても「難しい」です

ポケトレ連鎖のやり方

1、ポケトレをGET

2、ゴールドスプレー購入

3、捕まえるボールを購入

4、みねうち、あくび等を覚えさす

5、お目当て手のポケモンが出ないとやり直す(にげる)をするとポケトレは切れます

6、連鎖開始

7、自分のマスから4つ離れた場所で揺れている草むらに入る

8、隅っこは連鎖切れやすいの避ける

9、同じ大きなの草むらに入る

10、倒すより、捕まる方のが連鎖は続く

11、連鎖切れたらまたやり直し

こういう風に連鎖をずっと続けて行かないと「色違い」が出る確率は下がりません

連鎖が上手く行けばいいことなんですが急に連鎖切れとかもあるので

時間は物凄くかかります

 

 

🎮どっちがやりやすい?

剣盾の「色違い」の出し方と言えば、国際孵化、野生のポケモンとバトル繰り返し、その他、そんな感じです

ダイパは連鎖を続ける、国際孵化、ポケモンバトルです

この2つで見ると明らかに「剣盾」のがやりやすいんです

なぜか?

ダイパはまだ「誰かと」欲しいポケモンを交換することができません

っていうことは?国際孵化(海外と日本)の親の間にタマゴを作ること

それができないんです!

方法としてはあるんですが・・自分で言語を「英語」表示にしてやる

これしか方法はないですね

もちろん、ゲーム内にポケモン交換はありますが「自分が求めている」ポケモンをもらえる確率は少ない

そうなるとポケモンバトル、連鎖を狙うしかない

でも、剣盾よりは色違い作れる確率は低いですね

※あくまで私個人の意見とします

なので、無理にダイパで色違い作らなくても剣盾で作ることをおすすめします

 

🎮ポケモンホームを待て

ダイパでも色違いを作りたい人は来年にはできると想う「ポケモンホーム」を繋ぐのを待った方がいいですね

剣盾やっている人なら海外のメタモンを持ってたりすると想うので

その海外メタモンをダイパに連れて行き国際孵化をやるとかね

剣盾には出てないポケモンがまだいるのでその辺はダイパで色違い作るしかないのかなって想います

来年まで待ちましょう!!

 

🎮まとめ

色違いについてをお話しました

分かりづらかったらごめんなさい

ダイパで色違いを作るのが結構難しかったので記事にしました

人によっては「簡単」にできるみたいなことも言ってる人もいるとは思いますが

上手い下手別として「色違い」作るのは大変で難しいです

「簡単」に作れるとは思わない方がいいと想います(個人的な意見です)

それぞれのやり方でポケモンを楽しんで!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

www.anime-games.shop

www.anime-games.shop

www.anime-games.shop

www.anime-games.shop